静かなところで暮らしたい

AU020_L北千束駅の途中にある赤松小学校の校舎をみると、屋上にカラスが50羽くらいいて、カァカァ鳴いていた。最近、うちの近所もヒドイ。以前もそれ以上にヒドイ状況にあったのだが、一時期、駆除したのか、少なくなって、また、最近、増えてきているみたいである。

うちの通りは、アパートやマンションが多くて、ゴミ捨てに関して、無関心な人が多くて、どうしようもない。カラスの格好の遊び場となってしまうのである。

加えて、最近、うちの裏の家で飼っているバカ犬がどうしようもない。日中、おばさんが外出してしまうと、ずっと鳴き続ける。それも母娘の2匹である(見た目全く同じ)。そんなに大きく鳴くわけではないが、でも、十分不愉快である。

それ以外には、近所のアパートに住む若い連中が夜うるさかったりするのもムカつく。が、何も言えず、我慢するのである。

わが家は踏切の近くなので、踏切の音もうるさいといえば、うるさいのだが、最近、気にならなくなってきた。

私個人的な願望として、もう少し、静かなところで暮らしたい。

Standard

読書をするようにしようと思います。

学生のころはよく本を読んでいました。

図書館の端から端まで読んでみたいと思っていました。制覇というやつです。

でも実際は、私の読書力では姓は何で到底無理な数の本があったので、それは無理な話でした。

私が学生のころは、本の背のところにカードを収めるところがあって、そこにカードがあって、借りた人はそこに名前を記入するという仕組みでした。

今の仕組みはどうなっているんでしょう。

借りた人はカードに名前が付いたので、それは私の読書の励みとなっていました。自分が読めば読むほど、私の名前が残る本が多くあるという事です。

そして、そのカードの一番最初に名前が入ることも私の楽しみであり、励みとなっていました。

そうやって、自分としてはあまり興味がないような本にもチャレンジしました。

おかげでいろいろな本に触れることができました。こういったことがなかったら、私はいろいろなジャンルの本に出会う事がなかったかもしれません。

大人になって、本離れになってしまったけど、これからはまたいろんな本を読みたいなって思っています。

Standard

本を売るのにハマってしまったんです

最初はちょっと金欠だったので何かの足しになるかな程度で要らない本を中古本屋さんに売ったんですが、最近定期的に売りに行くのが癖みたくなってしまってます。

もう要らない本が幾らかになるのでお金が手に入るのも嬉しいんですが、私って本読むの大好きで良く言う「趣味が特にないなら読書とでも書いておけば」ではなく本当に読書が趣味なんですね。

本の帯とかもきっちり付けたまんまでないと気が済まなかったりするほどです。

ですがどうしたってほとんど読まない本もたまるので置き場が常に足りない感じだったんですが、売ったら当たり前過ぎますが新しい本を置ける場所が出来るんです。

それが嬉しいのと、ちゃんと要らないモノを自分で処理して新しいスペースを確保出来ている事で有能感まで感じてるらしく、どうしても手放せない本以外を月に10冊くらいのペースで売りに行くようになってしまったんです。

正直言って、売った金額はスズメの涙ほどでしか無いのですがこのままだと今使ってる本棚がすっからかんになりそうです。

Standard

大人になると変な病気にかかりだす

先月から耳の聞こえが悪いです。スキューバダイビングの時のように鼓膜が押されて詰まっているような感じがします。鼻をつかんで口も塞ぎ、思いっ切り耳抜きをしても、空気が通るだけで違和感が消えません。

数日後に耳鼻科へ行ったところ、耳の感染症でした。私は耳掃除のやり過ぎで炎症を起こしているのかなと思っていたら細菌に感染していたとは…驚きです。先生は風邪がつづいた影響で、首と鼻が腫れ、その結果、耳に感染症が生じたのではと診断しました。

年をとると今までにかかったことの無い病気に苦しみます。半年前には「ものもらい」になり、少しパニックになりました。マブタが腫れるので普通の目薬をさしたら悪化。ネットで調べると普通の目薬は栄養が入っているので「ものもらい」には逆効果と知りました。その後、急いで抗菌用の目薬を使って症状が改善しました。視覚聴覚は少しでも悪くなると、このまま使えなくなるのでは?と不安になります。若い頃には全く異常がなかったので余計に病気に対する精神的な耐性が無いです。

Standard

私のカフェの上手な使い方

SW082_L私、カフェが大好きで一日に何回もカフェに行くこともあるぐらいカフェ好きなんです。正確にいうと、コーヒー好きなんだと思います。で、いつも新しいお店ができるとチェックしてみたりして楽しんでいます。でも、チェーン店の方がクーポンが使えたり会員カードで安く買い物ができたりポイント使えるのでできるだけチェーン店のお店に行くようにしているんです。で、一日に多い時だと3回ぐらいカフェに行くと1000円超えちゃうんです。でも、ポイントカードとか持ってるとお店によっては1割引きだったりするので出来るだけお店を固定するようにしてます。そしたら、結構カフェ代が節約できるようになって、最近だと近所にもお気に入りのカフェが出来てそこもクーポンが使えたりするのでクーポン使いながら仕事を持ち帰ってはそこでお仕事やっています。会社だと先輩や上司の目が気になって集中できないこともあるんですけど、おいしいコーヒー飲みながらカフェで仕事していると本当に気分がいいです。カフェライフはやめられません。

Standard

宝くじの楽しみ

私は時々、宝くじを購入することにしています。それは進んで購入することはないのですが、ふと気づいた時に、購入してみようかと思ったら、するようにしているのです。

そしてその宝くじを当たると思って、購入するわけですから、そのあたりかどうかわからないけれども、その可能性があるという期間を、とてもワクワクとした気持ちで過ごすことができます。

その期間は、もしもその宝くじを当てることができたら、どうしようと、色々と考えて楽しむことができます。

その一つに私の場合は、家のリフォームをしようとか、現実的な理想を考えたりしています。そのように考えるところは、やっぱり主婦感覚であると思ってしまいます。

私の友人の場合は、宝くじを購入したら、世界一周旅行に行きたいとか、本当の夢のような感じで考えることができています。そのように考えることができたら、私もきっと、毎回宝くじを購入して、夢を見たいと思っているだろうと連想しています。

Standard

素敵なタンブラーを探しています

私は、毎日出かけるときに必ずタンブラーを持ち歩いています。中身はお水か紅茶かジャスミンティーを入れて仕事でもプライベートでもでかけます。タンブラーもいろいろ持っていてコーヒーショップ専用のものから保温用のものからその時によって使い分けてるんですけど。今日は寒かったのでホットティーを持ち歩いていました。でも、その使っていたタンブラーが壊れていて保温効果はあるんですけど、キャップがかけているので、そろそろ寿命がきそうなんです。ということで、新しい保温性のタンブラーを買おうかなと考えています。なので、今は雑貨屋さんに行ったり、ディスカウントショップに行ったり、ネットショップを見たりしています。今日、スーパーで安いものを発見して買おうと思ったら親にあんまり安いのは壊れやすいからやめたら?とも言われまして結局買えませんでした。毎日使うものだからこそちゃんとしたもの買いたいです。これから秋冬になるとコーヒーショップで温かいものを買う機会も増えるのでタンブラーの大活躍する季節なので、寒くなる前にいいもの見つけたいと思います。

Standard

今後の山行予定

AY115_L今週末は、小屋に泊まって最後のアルプス登山へ行く予定です。これが終わりますと、徐々にあとは近郊にある低山の紅葉が深まってきますので、そちらのほうを散策し、今年の山歩きは終了となっていくことでしょう。

恐らくですが、それなので、小屋に泊まるのも今年最後となると思われます。近郊の山にも、宿泊してみたい小屋あるのですが、そこはこれからはじまる冬の間に一度行けたらなと思っています。

標高はそれほどありませんので、それなりの冬支度をしていけば、なんなくその小屋へ行くことができます。そこからは夜は市街地の夜景、朝は晴れていればご来光と富士山と言った三点セットが楽しめるということで評判になっています。

ですので、徐々に行動範囲は狭まっていく感じにはなると思いますが、できるだけ、最低でも月に1度は体を慣らすことも含めて、遊びに行こうと考えています。

今週は、一度訪れた山と行ったことのない山の二つを行く予定ですので、行程としてはそこまできつくないと思われます。

Standard

今日はハローワークにいったよ

今日はハローワークに行きました。ハローワークでは、大きな声を出して嘆いている人がいて、気持ち悪かったです。

でも、怒っている姿が面白くて、近くの席に座って、ワクテカで興味深深でみてしまいました。

それから、かえってきました。また自転車に乗って。変える直前に、友達から、ラインがきて、

ラインをしていたのですが、友達は、クワガタが死んで、子供がおおなきだといっていました。

かわいいなあと思いました。結局、パパはクワガタを買ってきてあげたのでしょうか?

それから、自転車に乗って、帰ってきました。自転車はあっという間に、家につきました。

やはり、空気を入れていると、強いです。あっという間につきました。

それから、家に帰って、昼寝をしました。昼寝は、気持ちよかったです。

ですが、彼が、15時になっても帰ってきません。それが心配になって、何かあったらどうしよう。

いつも14時にはやってくるのに、今日は事故にあっているのじゃないか、何かトラブルを起こしているのでは

ないだろうかと心配になりました。

Standard

靴を履き下ろした

ジムへ行って、新しく買った靴を履き下ろしたのであった。

まぁね。最初は、しっくりこないのは仕方がないと思う。今まで履いていた卓球シューズは、何年履いていたのか記憶にないくらい、長く履いていたので、しっくりしていたのだが、新しいのは、少し大きく感じた。かつ、私は扁平足なので、土踏まずがすごく、気になるのであった。

それでも、運動していて、徐々に、気にならなくなってきて、最後に、エアロビ運動をしているときは、ほぼ問題ない感じだった。

そんなに、悪い選択ではなかったと信じているが、4Eサイズに関して、もっと選択肢が増えればいいなぁって思うのと同時に、この新しい靴にフィットする人って、相当、幅広だなって思う次第だった。

外観上、かなり、ごっつい。重さ的には、以前のものといい勝負していると思う。でも、フィット感はさすがに、以前のもののほうが100倍いい感じである。

ま、徐々に慣れていくのであろう。ジムで使う分には、それほど、シビアに考えなくていいので、それほど大した問題とは捉えていない。(卓球の場合には、死活問題的に重要なので、慎重に選ぶ)

Standard